Jul 4, 2015

May's Garden Spa : 酵素パックで良いオンナになろう♡六本木のHollywood Beauty Salonでご褒美タイムはいかが?


終わった瞬間の もちもちすべすべの肌が忘れられない...♡
忙しくなるとパソコンから離れられなくなって肩こり、あっという間に肌がボロボロってよくありますよね。そんな働く女子の皆様に新しく見つけたとっておきエステをご紹介します!!!

ここ May's Garden Spaは あの有名なメイ牛山さんのヘアサロン&スパ。六本木ヒルズに行く、駅から上がる時にHollywood Beauty Salonという文字を目にしたことありますよね。Junkoもずーっと気になっていたのですが ついにその店内に入るチャンスが訪れました〜。

まずは肌診断と大麦若葉の酵素ドリンクから。こういうドリンクあんまり飲んだことないんですが、苦くなくて飲みやすい味。初回だったので一通りのメニューをお伺いして、ちょうど悩んでいた肌調子改善のために、酵素フルフェイシャルという120分のメニューをチョイス!酵素って私が高校大学くらいの時に流行って気に入って使っていたのですが、なんでもここの酵素パックはものすごく効果が高いと。しかもマッサージ付き+最後に美容パック付き。素材がシンプルで分かりやすい上質なエステは安心感大◎。創業80年以上のプロの技を体感しに、いざお部屋へ。

ここが施術室のプライベートルーム。ゆったり広々。

立派なジェットスパとシャワー。このジェット力が半端ないのよ



プライベートルームで着替えて、ジェットスパからスタート!このジェットぶりが最高に気持ちよかったのですが、全裸ですので残念ながらお写真はありません。笑


部屋に戻り、施術タイム。きゅぽんきゅぽんとお肌の汚れを吸い取るディープクレンジング、クリームで優しく幸せなマッサージタイム、そして酵素パックに、最後はじーんわりと暖かくなるパック。(この頃には半分寝かかっているお決まりの状態。笑)
わかることはとにかく、とにかく気持ちいいです。そして終わった後の肌のもちもち、ふんわり、、、はぜひ体感してもらいたい!!本当に感動します。毛穴のぷつぷつが消えているし、肌調子がいいので、しばらく鏡の前でニヤニヤできます。笑


終わった後はメイクルームでハリウッドビューティサロンの化粧品を使えます!ルイボスティーでほっこり。

これがクロモジ・杉・もみ・ひのきのアロマオイル。次回こちらも実感して来ようと思っています。

今回 施術を担当して下さった渥美さん。ほんと気持ちよかった♡またお願いします!!


次回はちょっと先なんですが、気になり過ぎてしまったので このサロンでしか体験出来ない和のアロマを使ったスペシャルなアロマボディも予約。クロモジ・杉・もみ・ひのきから選べるアロマオイルが本当に良い香りです。やっぱ日本人はね、落ち着く香りってあると思うんですよ〜
今回担当してくださった渥美さんとパシャリ。癒し系の話し方に、ゴッドハンドと言わんばかりの施術時間。なんと同い年だったということもあり、トークも盛り上がってほんとに楽しい時間でした。ぜひ、渥美さんの施術を体験してみて下さい〜 :)


【May's Garden Spa】
〒106-0032 東京都港区六本木6−4−1
六本木ヒルズハリウッドビューティプラザ3F
Tel: 03-3408-1613

by Junko Suzuki
follow me♥on  Instagram  FACEBOOK  Google+  Lookbook.nu


Jul 1, 2015

Shangri-La HOTEL, Bangkok, Lunch Buffet : バンコクのシャングリラホテルでランチブッフェを満喫。


たまに行くと本当にテンションが上がる場所と言えば。ブッフェ!!のデザート!どーん。バンコクにあるシャングリラホテルはチャオプラヤー川の川沿いにあって、駅から歩ける便利な立地。眺めのいいランチブッフェをご紹介しますね。



綺麗なお庭は全て川沿い。ホテルのエントランスからお庭をぐるーりとくぐって歩いて行きます。プールあり、南国の景色感。奥の奥にお目当てのレストランがあります。ネクスト2カフェは朝食ブッフェからずっと営業の様子。今回はランチブッフェをお目当てに行ってみたのですが、品数の多さにビックリ。カレー各種、タイ料理、中華、イタリアン、鉄板焼き。鉄板焼きは笑顔が眩しいシェフとおねーさんにお願いして 好きなお肉(魚も)をチョイス出来ます。









一通り回って、タイ米の玄米?ちょっと茶色いものを真ん中にカレーやサラダを盛ってみました。別のお皿には焼いてもらったサーモンも。タイのご飯は基本的に安くても美味しいのですが、ホテルとなると種類も豊富だし味が繊細。いろんな国のお味がハイレベルに楽しめるのはどこの国でも変わらない様子。すごいのは寿司があるってこと。。。日本=寿司=ヘルシー&高級っていうのはやっぱり世界の認識なのか(笑。
ちなみに日本酒もあります。世界都市で大人気の日本酒はランチから出るんですね。









女子が知りたいのはデザートだと思うのですが。。。こちらもメニューが豊富。ケーキ各種で冷たいものから温かいものまで。フルーツでチョコフォンデュも出来ます。この無駄なワクワク感〜☆オススメはパンナコッタ?なのかな。グラスに入ったとろんとした白いクリーミーなものでした。お口に入るとふわっととろける アレです。

お庭とインテリア見学しながら、ホテルのカフェやブッフェを廻るのが実はお得??今回はゲストハウスだったので宿泊はのーんびり気ままに、外でいろいろ幅広く見る&食べるという感じったのですが、この選択をするとぐっとお得で楽しみが広がる気がします。個人的に好きなホテルはバンコクのマンダリンオリエンタルでした。
今回はプールは入らずだったのですが、プールも綺麗でナイスビューだったから次回はプールかなぁ〜


【シャングリラホテル バンコク】

adress  :89 Soi Wat Suan Plu, New Road, Bangrak, Bangkok, 10500, Thailand
tel : (66 2) 236 7777

NEXT2 カフェ
http://www.shangri-la.com/jp/bangkok/shangrila/dining/restaurants/next2/



by Junko Suzuki
follow me♥on  Instagram  FACEBOOK  Google+  Lookbook.nu

Jun 20, 2015

Clé de Peau Beauté 2015Autumn/Winter & Holiday Collection:クレ・ド・ポー ボーテ 2015年秋冬。フィナーレはJOJI KOJIMA氏による2015年ホリデーコレクションで ヴェネチアのミステリアスな「仮面舞踏会」の世界へ。



 今年の秋冬のメイク計画は?Junkoの2015秋冬のイチオシはクレ・ド・ポーボーテ。以前から口紅やアイシャドーを愛用しているブランドなんですが、今年はテーマがJunkoのツボ過ぎるんです。8月から年末まで目が離せないラインナップをご紹介しますね。



「Voyage à Venise」煌めきと共に訪れるヴェネチアへの旅


 輝く水面。1日の流れのなかで、陽の光とともに幾つもの表情を持つイタリア・ヴェネチアの幻想的な美しさを表現したのがこの秋冬の新色。アイシャドウを中心とした絶妙な色合いは、使った瞬間から自分の中の新しい自分を引き出してくれる様な うっとりと眺めたくなる色合い。タッチアップしていただいた311番のグリーンはモデル使用色でもあるので使いこなしたいところ。(8月21日(金)全国百貨店、化粧品専門店にて発売)

 煌めく光を纏う肌を演出してくれるのは、ベースメーキャップ。こちらは私も使ったことが無いので興味津々。ボトルのエレガンスはクレ・ド・ポーボーテの魅力。置いてあるだけで、日々手に取るだけで気分が上がるという意味でもファンデーション選びは重要。メイクアップの時間が恋をするかの様なドキドキに変わりそう❤












 


「Collection Bal Masqué」魅惑の仮面舞踏会へ招待してくれるホリデーコレクション


魅力的な女性。いつもと同じ可愛いだけの女でいいの?メイキャップの力で幾つもの表情を持ってみたいと思ったことはありませんか。11月21日(土)に発売される2015 Holiday collectionのテーマは…Collection Bal Masqué(仏:仮面舞踏会)。このスペシャルな世界観を再現するのが、日米を拠点に活動する新進気鋭のジュエリーデザイナーJOJI KOJIMA氏。今回4人の女性像のマスクを手掛けています。







 コフレドクルール(アイシャドー・口紅・マスカラ)には、どのアイテムにもKOJIMA氏デザインのマスクがあしらわれている。ジェンマが輝くオンブルクルールクアドリ(アイシャドー)のパクト!!くぅー。きゅんきゅんする❤ 中にはプレスされたセクシーな眼差し。カラーはブラウン、ブロンズゴールド、カーキ、シルバーというゴージャスで上質な色ばかりが揃う。それに合わせて登場するのが艶やかで深いボルドーのマスカラというのもなんとも憎い。ルージュアレーブル(口紅)は深紅の赤。限定の赤いクリスタルの様なホルダーがとにかく欲しくなる。
 上品で艶の溢れる柔らかい肌を演出するプードルプールルコール(ボディーパウダー)はマスク「ヴィオレッタ」の編み上げもチーフがデザインされたパクトとパウダーがとにかく美しい。華やかな香りとクレ・ド・ポー独自のスキンケア成分で、全身に魔法を掛けられるってなんてステキなんだろう。
 深い赤がひと際目を惹いたヴェルニアオングルトリオ(ネールエナメル3種セット)はダークレッド・ブラックゴールド・メタリックシルバー。マスク「エレナ」が佇むレッドの深さと煌めきは、ぜひ指先に纏ってみたい。
 4つ目のマスク「ロザリエ」はルビーを思わせる赤の、大小のクリスタルがランダムに結合させた様なフォルム。その美しく強い赤が人気商品であるル・セラム(美容液)のボトルそのものとして現れる。

全て揃えたら、ドレッサーが夢の様にエレガントになるだろうなぁ、、、と想像しただけでちょっとにんまり。4つのマスクのそれぞれに込められた女性像が、特別な日の特別なあなたへ導いてくれるホリデーコレクション。さて、あなたはどの女性像かしら ;)

1987年、米国カリフォルニア生まれ。日本、タイで幼少期を過ごし、15歳の頃より独学でジュエリー制作を始め、多摩美術大学で広告・写真・タイポグラフィーを専攻。2010年、自身のブランド「JOJI KOJIMA」をスタート。東京、パリ、香港など世界の一流セレクトショップ等でジュエリーコレクションを発表。レディー・ガガをはじめとしたミュージシャンへの作品提供や、アートディレクションも手掛ける。
現在、自身の創作活動に加え、芸術活動の一環として、さまざまな企業とのコラボレーションにも携わる。東京とNYを拠点として活動中。



Clé de Peau Beauté  http://www.cledepeau-beaute.com/jp/